美容外科に転職を決めて求人情報を探した行動は正しかったです

外来勤務からの転職を考えていた

外来勤務からの転職を考えていた興味のあった美容外科へ転職成功利用者に喜んでもらえるよう勤務している美容外科クリニックの求人を見つけて転職したときのこと

以前は外来勤務で看護師の仕事をしてきました。
看護学科のある大学を卒業してから新卒で総合病院に勤めることになり、7年が経過しようとしていました。
外来でのお仕事は朝から夕方までの時間になりますが、担当する科目が数年間で変わってしまうという経験も持っていて、一定以上のスキルを身に付けることはできました。
30歳を目前にして、その先の将来を考えてみると、もっと興味のある分野で活躍したいと願うようになりました。
看護師の仕事は科目によって知識力が大きく変わることになり、私の場合では美容系に興味を持っていたので、美容外科へと転職をすることを希望するようになり、まずは、インターネットで情報を集めてみたことがあります。
美容外科の転職情報をチェックしていたのですが、私にとっては新しい分野だったので何かと不安を感じることがありました。
看護師の資格を持っていても十分に対応できるのかどうかを自己判断することができずに、ただ求人情報を見る日々が続いていました。
転職を検討して約1ヶ月が過ぎようとしていた時に、インターネット上での美容外科の情報については多くの内容を把握することができたので、その後に少しの知識を得てから転職活動をスタートさせました。
最初に看護系に特化している求人サイトに会員登録をしてから、職務経歴書に近いレジュメを作成しました。

美容外科 求人こちら : 美容外科求人の口コミ・評価